院長コラム

ホームホワイトニングはトラブルが多い?よくある失敗と対策方法について

https://ogawa-minoh.com/cms/wp-content/uploads/2023/02/MG_0264-e1677493101715-300x300.jpg
院長・尾川真也

こんにちは。尾川歯科医院の尾川です。「ホームホワイトニングをしたいけれど自分でできるかが心配」と思われる方はいらっしゃいませんか?
自己管理が必須なホームホワイトニングは、患者様の行動によってトラブルのおこりやすさが変わってきます。

こちらのページでは、ホームホワイトニングで起こり得るトラブルと対策方法を注意点も含めてまとめました。
ホワイトニングをご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

ホームホワイトニングはトラブルがおこりやすい?

悩む女性

歯科で行うホワイトニングには「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」との2種類がありますが、オフィスホワイトニングが歯科医師や歯科衛生士などプロが管理するものであるのに対し、ホームホワイトニングは自宅で行うため、患者様自身で管理しなくてはいけません。

ルールを守らなければトラブルにつながり、効果がでるまでに余計に期間がかかってしまうこともあります。

ホームホワイトニングでよくあるトラブルと対策方法

ホームホワイトニングをする女性

ホームホワイトニングは患者様専用のマウスピースを歯科医院で作成し、ご家庭でマウスピースに歯を白くするジェルをつけて歯に装着していただきます。
白くなるのに時間はかかりますが、 色の後戻りがオフィスホワイトニングより少なく、長期間白さを保持できます。

ではホームホワイトニングでおこりやすいトラブルを、対策と合わせてくわしくみていきましょう。

1.ジェルをつけすぎて歯ぐきがただれる

「つけるジェルの量によって効果が左右される」と誤解している方は少なくありません。
正しいジェルの量は1本の歯につき米粒大で、それ以上つけても効果が高まるわけではないため注意しましょう。
ジェルをつけすぎると、歯だけでなく歯ぐきまで広がってしまい、粘膜がただれてしまう可能性があります。

2.歯ぎしりや食いしばりで装置が破損する

ホワイトニング中に寝てしまうと、歯ぎしりをしたときに装置に穴があく可能性があります。
起きている状態でも、何かに長時間集中するのは食いしばりを引き起こす原因であるため注意しましょう。

ホワイトニングをしながら勉強や仕事をするときは、途中で休憩をはさむことをおすすめします。

3.磨き残しがあってジェルの効果が半減する

歯の表面に汚れが付着していると、ジェルが浸透しにくくなり効果が半減します。ホワイトニングをする前は、丁寧に歯磨きをしましょう。

加えてデンタルフロスや歯間ブラシを使うと、細部までジェルが浸透しやすくなります。

4.ジェルの濃度や装着時間の関係で知覚過敏がおこる

一般的にホームホワイトニングの施術時間は「1日2、3時間」とされていますが、ジェルの濃度が合っていなかったり、装着時間が長すぎたりすると、知覚過敏が発生するため、注意しなくてはいけません。

知覚過敏によるしみやすさは人によって異なります。
痛みがある場合は、装着時間を1時間や30分に減らして行って頂くこともあります。

安全にホワイトニングを続けるためにも、一度歯科医院へご相談ください。

トラブルを放置してホワイトニングを続けてはいけない理由

穴があいた装置をそのまま使うと、ジェルが漏れて歯ぐきや舌などの粘膜がただれることがあるので、絶対にやめましょう。
また、強い知覚過敏が頻繁に続くと、歯髄炎を引き起こして神経の機能が失われる可能性があります。

痛みが強い場合は我慢しないで早めに歯科医院へご相談ください。

ホームホワイトニングが合う人・合わない人

ホワイトニングを検討する女性

審美目的で行うホワイトニングは、保険が適用されません。
後悔しないためにも、自分がどちらにあてはまるかを事前にチェックしておきましょう。

ホームホワイトニングが合う人

・コツコツ続けるのが得意
・即効性よりも効果の持続期間の長さを重視する
・ホワイトニングをしながら家事や勉強など別のことがしたい

ホームホワイトニングが合わない人

・自分で管理するのが難しい、または苦手
・できるだけ早く効果を得たい
・結婚式や就活など大切なイベントを控えている

オフィスホワイトニングやデュアルホワイトニングについて

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、高濃度のジェルを使用するため即効性があるのが特徴で、管理はプロが行います。

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングと同時に行う方法を指し、即効性と効果の持続性の両方を得たい方に最適です。

ホームホワイトニングを単体で行う場合とちがって、毎日続けなくても変化が目に見えるため、モチベーションは維持しやすいといえます。

https://ogawa-minoh.com/cms/wp-content/uploads/2023/02/MG_0264-e1677493101715-300x300.jpg
院長・尾川真也

ご自身がどちらに合っているかを含めて、歯科医に一度ご相談いただくことをお勧めいたします。
尾川歯科医院のホワイトニングはこちら

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA