今からでも遅くない 大人になってからはじめる歯列矯正

大人の矯正
矯正治療は子供のうちに行うものというイメージが強いですが、大人になってからでも矯正治療を行うことは可能です。 また、「歯ならびはきれいにしたいけど治療中の装置が目立つからやっぱりあきらめよう」という方もいらっしゃいますが、昔に比べると目立たない矯正装置が普及しているため最近は大人になってから矯正治療をはじめる方が増えています。
DIFFERENCE

大人と子供の矯正の違い

大人になってから矯正治療をはじめる場合は、理想の歯並びにするために、どうしても抜歯や歯を削らなければいけない場合があります。
大人と子供の矯正の違い
大人と子供の矯正の違い詳細
MERIT

大人の矯正のメリット

矯正治療を行うことで見た目の印象が良くなるだけではなく、体や心に良い影響がたくさんあります。

その中でも代表的な3つのメリットをご紹介します。
大人の矯正のメリット
①コンプレックスを解消し笑顔に自信がもてる
コンプレックスを解消し笑顔に自信がもてる
矯正治療による最も大きなメリットは、歯並びや顔立ちが改善されることで、コンプレックスから開放されることかもしれません。「以前より明るく笑顔でいられるようになった」「自分に自信がもてるようになり、考え方も前向きになった」など性格やその後の人生にプラスの影響を及ぼすこともあります。
②虫歯や歯周病になりにくくなる
虫歯や歯周病になりにくくなる

歯並びが悪いと、食べ物が歯と歯の間にはさまりやすく、歯磨きもしにくいため磨き残しが多くなります。その結果、虫歯や歯周病になりやすくなります。

歯列矯正で歯並びが良くなるとブラッシングしやすくなり磨き残しが少なくなるので、虫歯や歯周病になりにくくなります。
③歯の寿命が伸びる
歯の寿命が伸びる

歯並びの影響でかみ合わせが悪いと、かんだ時に強く当たるところと弱くしか当たらないところが出てきます。

特定の歯に過度の力が集中するとその歯の寿命は短くなってしまいます。矯正治療によりかみ合わせを整え、歯にかかる力を分散させることは歯の寿命を伸ばすことにつながります。
DEVICE

大人の矯正装置

DIFFERENCE

マウスピース矯正とワイヤー矯正の違い

FEE

大人の矯正費用

※下記の金額は全て税別表示です。別途消費税がかかります。

\当院は”トータルフィーシステム”を採用しています/

当院では矯正治療費の総額をあらかじめ提示するトータルフィーシステムを採用しています。

矯正治療開始から終了までの治療費が治療前に確定しているため、治療期間によって費用は変わりません。

治療費一覧

  • ①矯正相談
    無料
  • ②精密検査 診断料
    30,000円
  • ③矯正治療費
    ワイヤー矯正 670,000円 インビザライン 770,000円
  • ④調整費
    無料
  • ⑤保定装置費
    無料
※虫歯、歯周病の治療、抜歯等の治療費は別途かかります。