~ ホワイトニング ~

歯のホワイトニングとは、
加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を、薬の力で白く漂白する方法です。
海外ではブリーチングという表現をすることもありますが同じ意味です。
また、歯科医院で行うホワイトニングのオフィスホワイトニングと
家庭で行うホワイトニングのホームホワイトニングがあります。

ホワイトニングの種類と料金

オフィスホワイトニングの治療風景

オフィスホワイトニング

歯の表面に薬剤を塗り、光を照射して白くする医院で行う方法。
≪特徴≫
忙しい方におすすめ。短時間で白くなりますが、
色の後戻りがホームホワイトニングより早いという性質があります。
希望の白さになるには、何度か行う必要がある場合もあります。
※どれだけ白くなるか1本800円でお試し頂けますで、是非ご利用ください

★オフィスホワイトニング保険適用外
9,000円(1回)/ 800円(お試し:1本)
ホームホワイトニングの基本セット

ホームホワイトニング

それぞれの人の歯に合った専用トレー(マウスピース)を作り、
ご家庭で歯に装着する方法。
≪特徴≫
白くなるのに時間はかかりますが、色の後戻りが
オフィスホワイトニングより少なく、長期間白さを保持できます。
手軽で、家でTVをみながらできます。
効果が現われるまで、根気が必要です。

★ホームホワイニング保険適用外
18,000円(1セット)

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングをしたあと、ホームホワイトニングを行っていく方法です。
≪特徴≫
医院でオフィスホワイトニングをした後、ご自宅で「ホームホワイトニング」をしていく方法です。
確実に白くなり、色の後戻りもゆっくりなオススメの方法です。

★デュアルホワイトニング保険適用外
27,000円~
(オフィスホワイトニングを行う回数により異なります)

ホワイトニングのQ&A

オフィスホワイトニングはどのくらいの期間かかるの?
初めの歯のお色と理想のお色にもよりますが、平均1・2週間です。
その後メンテナンスで3ヶ月~半年おきにご来院されている方が一般的です。
ホームホワイトニングはどのくらいの期間かかるの?
初めの歯のお色と理想のお色にもよりますが、
平均2週間~1ヶ月ほどが目安です。1日30分~2時間ご自宅でご使用して頂きます。
オフィスホワイトニングの白さはどれくらい持つの?
3ヶ月~半年の持続です。
後戻りはします。これは仕方が無い事なのです。色の後戻りには、2つの理由があります。

1、歯の表面に着色してくる
ホワイトニング後も日常生活の中で、タバコ・お茶・コーヒー・醤油など着色性の強いものを摂取する事で、
除々にエナメル質に有機着色物として沈殿していき、歯の色を黄色っぽく見せます。

2、歯の再石灰化によりマスキング効果が無くなる
歯には軽度の虫歯を予防する「再石灰」という自己修復作用があります。
これによってホワイトニングで曇りガラス状になったエナメル質も、
数ヶ月で元の状態に戻り、歯を白く見せているマスキング効果が消滅します。

ホワイトニングで白くなった歯の白さを維持するためには、
3ヶ月~6ヶ月毎のクリーニングやホワイトニングでメンテナンスしていく必要があります。
また、ホワイトニング成分が入ったハミガキ粉で、しっかりとハミガキをして頂くと、
ホワイトニング効果が長持ちします。
ホームホワイトニングの白さはどれくらい持つの?
歯磨きの回数などメンテナンスにもよりますが、半年~1年ほどは持続します。
ただ、後戻りはします。理由は上記の通りです。
ホワイトニングは歯に悪くないの?
ホワイトニングに使用する薬剤はもともと歯周病の治療に使われていたようなものなので、
安全性は保障されております。ご安心ください。
ホワイトニングは痛いの?
ホワイトニングによって、歯の水分量が一時的に低下します。
そのため、ホワイトニング後に冷たいものがしみるなど、
知覚過敏の症状が出てしまう方がたまにいらっしゃいます。
しかしながらこの症状は一時的なもので、唾液に潤され水分が歯に戻れば治りますのでご安心ください。
差し歯でも白くできるの?
人工の歯にはホワイトニングの効果はありません。
もし、人工の歯がおありでしたら、その歯と天然歯のお色のバランスを見ながら、
ホワイトニングしていくことをお勧めいたします。

美しく・キレイな歯は、人の第一印象を変えます。
自分の歯がキレイになることで、自信が持て、素敵な笑顔が溢れます。
皆様の人生と口元が少しでも明るくなりますように、
私たちは丁寧な対応と施術を行ってまいります。